常磐ひたちメンネルコールでは、随時団員を募集しています。

イラスト1.合唱に興味があれば、経験有無を問いません。
2.毎回の練習では、呼吸法・発声法など基礎的な練習(訓練)から始めてお
 り、初心者の方でも直ぐ慣れることができます。
3.全曲電子譜面化しており、自宅での練習が大変やりやすくなっています。
4.練習見学・試し入団など大歓迎です。
5.興味のある方はまず、担当:野村 精志(携帯:080-6703-1903)へご連絡ください。
6.当団募集の詳細内容は、ココをクリックすると見る事が出来ます。是非、ご覧になっ
 て下さい。

団員の声
  1. 男声の重厚なハーモニーに魅せられて
     定年近くに市民音楽祭で初めて男声合唱団の演奏を聴き、ずっしりとした重厚な歌声に魅了された。合唱経験の無い私はかなり迷ったが、未経験でも良いとのことで定年と同時に入団した。入団7カ月後のシビックセンターでの定期演奏会で、ラストステージの後の来場者から大きな拍手に観客席が霞んでみえた。
    (2009年入団)

  2. 合唱が生き甲斐
     工場での知り合いに薦められ70歳で入団。歌は好きだが戦争の影響で音楽教育は小学校3年迄だったので、最初は戸惑った。14年経った今では生き甲斐となっている。現役オペラ歌手の相山指揮者の熱意と素晴らしい歌声に裏付けされた理論とアドバイスには心服している。体の続く限り付いて行きたい。
    (2005年入団)

  3. 合唱は健康に良い
     知人の紹介で入団。声を出すことは健康にも良いと思い入団を決意。7カ月後の定期演奏会しかも暗譜とのことで大変苦労した。あれから9年、音楽的センスも無い自分としては、レベルの高い部員の足を引っ張らないようにして、健康で続けていけるように頑張ろうと思っている。(2009年入団)

  4. 緑のジャッケト(ユニホーム)姿が素晴らしい
     私は以前メンネルの存在、ましてや歌声など聴いたことがなかった。その私を緑のジャケットが、男声合唱の世界に導いてくれた。合唱の経験はゼロ、団員の知人もゼロの私が、よくぞメンネルの門を叩いたものだ。私には、電子演奏譜が頼り。これを何度も聞いて練習に臨んでいる。(2012年入団)

  5. 合唱は口腔ケアにもなる
     市の高齢者歯科検診で、一通りの検診後、医師から早口言葉・口に水を含んでブクブク・うがい・30秒間に3回唾飲み込み等指示され難なくクリア。医師の曰く「あなたは年の割に口内が老化していない」これも合唱で口を動かしている効果! 因みに80・20(80歳で自分の歯が20本以上)も達成している。
    (1994年入団)

▲ページのトップへ